2015年1月の記事一覧

大人の週末といえば有名な講談社のグルメ雑誌です。

大人の週末をお店の判断材料として厚く信頼しているかたは多いはず。

雑誌ですから、「あっ、このお店行きたいな。」「このお料理食べてみたいなあ。」と思っても住んでいる場所から遠ければまず行く可能性はありませんよね。

でも、


大人の週末の通販サイトを開けば、どこにお住まいでもあの憧れのごちそうがさっと注文できてしまいます。


雑誌だけ見るのと通販サイトと併せて楽しむのでは大違い!

ぜひ一度サイトをひらいて、大人の週末こだわりのグルメの数々をごらんください。
料理も魚もお肉もお酒のスイーツも極上!
日本全国からお取り寄せできます。
ちょっとリッチな「ご褒美グルメ」などはお中元にもぴったりですよ。
「必ず喜ばれるギフト」「旨い肉特集」のカテゴリもチェックしましょう。

いまも昔もお中元といえば郵便局で、という方は多いと思います。
郵便局

用事で郵便局へ行ったついでに注文して帰るのを毎年の作業にしておられる方もいらっしゃるでしょう。

いつも贈るお中元がだいたい決まっているなら、郵便局へ行かずとも、郵便局の通販を利用することで、郵便局が閉まっている夜中でも、早朝にでもさっとお中元の手配を済ませてしまうことができます。
手続きはカンタンですし、郵便局で手書きでいろいろ記入するより、住所や宛名もパソコンでコピペしたほうが早いし、間違いもありません。


郵便局ネットショップの無料会員に登録しておけば、10%引きになるアイテムも多いですので、登録しておきましょう。
》 》 郵便局のネットショップでお中元を見てみる

さて、郵便局のお中元の人気商品といえば、次のようなものがあります。

沖縄石垣島のパイナップル
まさに夏の代表のようなフルーツ。パイナップル!
パイナップルのように配送に気を遣うものでも、送料込みのふるさと小包ならいいですね。

岡山白桃や石垣島産マンゴーも人気です。


カボス・スダチ・シークワーサーのドリンク
こちらも夏まっさかりのイメージ、柑橘系のさわやかドリンク。郵便局のオリジナルで長年人気を維持しています。


ラストに郵便局と言えば切手。
郵便局では季節毎イベント毎に限定販売の切手が販売されます。
地域限定でもネットでは買えることが多いですので、一度チェックしてみてください。
ご当地フレーム切手」は人気のアイテムとなっています。
ご存知ですか?

シール式のフレーム型切手に好きな画像を自由に入れて作るオリジナル度の高い切手です。

これまでに人気が高かったフレーム切手の図柄は、

妖怪ウォッチフレーム切手

キャラクター
妖怪ウォッチ」フレーム切手
ラブライブ!5周年記念フレーム切手
「琉神マブヤー」フレーム切手
ハリー・ポッターシリーズ

自衛隊関係
「富士総合火力演習」「海上自衛隊舞鶴航空基地 開隊10周年記念」フレーム切手

鉄道
「高松琴平電気鉄道 開業100周年記念」フレーム切手
「ミス・ビードル号 太平洋無着陸横断飛行80周年」フレーム切手
「SL『やまぐち』」フレーム切手
「世田谷線」フレーム切手
「旧津山扇形機関車庫」フレーム切手

》 》 最新のフレーム切手を郵便局のサイトでチェック
横綱稀勢の里のフレーム切手もあります。

大丸松坂屋のお中元の鉄板ともいえる定番人気アイテムをごらんください。

1位 カタログギフト(美味リクエスト便)
2位 ビール
3位 そうめん
4位 100%ジュース(果汁や野菜)
5位 鈴波の粕漬

大丸松坂屋のお中元

グルメのカタログギフトは確かにもらってからひと手間かかりますので、めんどうだと思う方もおられますが、お中元ではまずあり得ない賞味期間の短い旬のものが選べることは画期的です。
ビール・そうめん・ジュースは定番ですが、5位の鈴波の粕漬は大丸松坂屋のお中元ならでは。
ビールは銘柄としてはアサヒスーパードライがイチバン人気。次いでサントリー ザ・プレミアム・モルツです。

大丸

大丸松坂屋オンラインサイトはひとつにまとまっています。どちらのバナーをクリックしても大丸松坂屋のオンライン通販サイトへと移動します。
(三越・伊勢丹などと同じかんじです)
大丸のお中元バナー

松坂屋のお中元バナー

年賀状と似た時候の慣習であるお中元

喪中のときのお中元は贈るべきか、贈るべきではないか。
迷う方がおられるかもしれません。

元来お中元はご挨拶またはお礼という意味合いのものであって、御祝いではありません。
ですので、マナーとしてはまったく問題がありません。
ただ、気持ちの問題として、相手のご不幸からまだ日にちが浅いときは、KYというもの。
そういう場合は、四十九日が終わってから遅れてお中元を贈るといいでしょう。

表書きは「お中元」ではなく、「暑中御伺い」「残暑御伺い」とするのがスマートです。

このページの上部へ